Twitterアイコン

【東大生協】21年春online食生活相談会実施しました

オンライン開催で全キャンパス参加型相談会に!

取り組みの概要

【開催日時】2021年6月28、29日 11:00-15:00

【開催場所】オンライン開催(ZOOM)

【実施内容】引き続きのコロナ禍によりオンライン開催となりましたが、オンラインならではを活かして取り組みました

➀駒場、本郷全キャンパスの学生参加可能に!保護者と一緒の参加もOK
オンライン実施ということで、対面の時にはキャンパスごとの実施でしたが今回は駒場、本郷全キャンパスに参加を呼びかけました。
また、保護者の方と一緒の参加もOKとし、保護者の方の相談も請け負う機会を作りました

➁事前予約で事前アンケート提出していただいたため、栄養士、相談者相互に準備でき中身の濃い相談ができた。一方で、相談したいことが多く設定した相談時間15分では足りないと感じる方が多く、次回への課題となりました

➂ポスター、Twitter、学食パスホルダー向けのメルマガ(学生・保護者)で宣伝等事前宣伝、案内をおこないました
学食パスメルマガで保護者向けにご案内を出したことが、保護者の方への周知に繋がったと思います。参加者は39名と、20年度の倍の数参加していただきました!が、まだまだ空枠もあったので早期から取り組むこと、宣伝方法など次回への継続課題としたいです。

④食生活相談会開催の2日間に、駒場購買にて野菜ジュース100円→90円セール開催!
購買で食事購入の際にも健康を意識してほしいという想いから、同時開催しました

【参加者人数】39人

【参加者の感想】
・端的に知りたい情報をいただけて良かったです。
・”とても丁寧に教えてもらえてよかった
・自分でも自覚はしていたが、やはり改善点や改善策を具体的に指摘してもらえたので、非常に良かったと思う。”
・元々食事や健康にかなり気を遣っていたのもあり、あまりそれ以上の情報は得られなかった。
・もう少し時間が長い方がよかったです。ありがとうございました!
・1人暮らしでなかなか良い食事がとれていませんでしたが改善方法を教えていただき参考になりました。
・自炊のメニューを教えてもらえたのは嬉しかった。実際に大学生が作っているということで作り始めるハードルも低くなったような気が
・食事相談ができて、励ましていただいてとてもホッとした気持ちになりました。ありがとうございました。
・”限られた時間の中で、普段の食事から、間食、女性が摂取すべき食材など、数え切れないほどの貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございました。
・食生活や運動で疑問に思っていたことがスッキリ解決しました!本当にありがとうございます!専門の方に教えていただけると安心できると言うこともあり、なかなかない貴重な機会なので、できれば30分くらい長い時間が取れたらよかったなと思いました。でも重要なことは質問できたので、あとは教えていただいたことをちゃんと実行して、健康な体づくりをしていきたいと思います。
・非常にためになりました。ありがとうございます。ただもう少し1人あたりの時間を長くして頂けると嬉しいです。
・丁寧にいろいろなことを教えていただいて非常に満足だった。次回も同様の機会があれば参加したい
・複数の質問に対してそれぞれ丁寧に答えていただき満足
・小松菜や豆苗など食事を考えるときに役立つ野菜を教えていただけてよかったです。”
・不足気味な栄養素の補い方についてなど、丁寧にアドバイスをいただきました。ぜひ自炊生活に取り入れていこうと思います。ありがとうございました。

【総評・次回に向けての課題】
企画立案、宣伝、当日運営までC学(東大生協駒場学生委員会)が中心となってやりました。当日のZOOM運営や相談時間、事前宣伝やより多くの方に参加してもらうための工夫等課題も多く見つかり、次回に向けての課題としたいと思います。参加していただいた方の満足度が高かった点は今回の開催で良かった点です。

写真①
写真②


MENU